ポーカーは複数のプレイヤーが参加するカード ゲームで、トーナメントでプレイするかキャッシュ ゲームでプレイするかによって XNUMX つの異なる目的があります。前者のケースでは、各ベッターはランキングのトップに躍り出るために戦いますが、後者のケースでは、プレイヤーは他の人のお金を直接盗もうとします。目標が何であれ、参加者は、相手をブラフしたり強化したりして長期的に勝者になるために、賭けの種類と有益な戦略を選択してプレイする必要があります。ポーカーでプレイして勝つためには、コンティニュー ベットやドンク ベットなど、いくつかのアクションが存在します。残念ながら、これらは今や不可欠なものであるにもかかわらず、テーブルで過小評価されたり誤用されたりすることが多い動きです。それぞれは何ですか?また、ポーカーでどのようにアドバンテージをもたらしますか?これらは適切に実装されれば効果的なツールとなるため、ここで紹介することを提案します。

コンティニュー ベットとドンク ベット: 定義

前述したように、これらはポーカーをプレイするための賭け行為です。ただし、それらを使用する前に、それぞれの意味とポーカー テーブルにおける重要性を理解しておく必要があります。主な区別は、イニシャル レイザーであるか、プリフロップの「オリジナル レイザー」であるかによって決まります。

継続ベットの定義:

これには、フロップ前にレイズを行い、フロップでもベットを続けることが含まれます。このタイプのベットでは、最初の 3 枚のカードが配布された後にプレッシャーをかけることができます。では、XNUMX番目はどうでしょうか?

ドンクベットの定義:

この戦略は「フロントベッティング」とも呼ばれます。実際、「ドンク ベット」という表現は、フランス語で「ロバ」を意味する「donkey」と「賭け」を意味する「bet」に由来しています。このタイプの賭けはかつてポーカー プレーヤーによって嘲笑されたため、この賭けを使用するプレーヤーに対してこの軽蔑的な用語が与えられました。しかし、その有用性を理解したベッターは、ポーカーをプレイするためにそれを使用し始めました。これは一体何で構成されているのでしょうか?ドンク ベッティングは、あなたが最後のレイザーではなく、特にフロップで率先してベットするときに行われます。ドンク ベットとコンティニュー ベットはフロップだけでなく、ターンやリバーにも適用されます。

ドンク ベットと継続ベット: なぜですか?

これらのタイプの賭けはそれぞれ、ポーカーをプレイするために不可欠です。それらをうまく使用するには、プレイヤーはそれぞれの重要性を理解する必要があります。この点に関して、ポーカー ゲーム中にコンティニュー ベットとドンク ベットの選択を正当化するいくつかの正当な理由を明らかにします。

なぜ継続して賭けをするのでしょうか?

ポーカーをプレイするには多くの知性が必要になるため、コンティニュー ベットを使用する必要があります。実際、それは相手を妨害するのに役立ちます。よりよく理解するために、ボード上に小さな下位ペアを持つプレーヤーの例を考えてみましょう。継続ベットを選択すると、彼にフォールドを強制することになります。このタイプのベットは、あなたと相手がフロップで関係がなかった場合に違いを生むためにも使用されます。したがって、あなたは彼をブラフしてポットを獲得することに成功します。ドンク賭博はどうですか?

なぜドンクベットをするのか?

ドンクベットに関しては、継続ベットを選択することが多い相手に対して有効です。実際、フロップでアウト オブ ポジションのとき、あなたは top 偶数または最大ドローの場合、ドンク ベッティングを利用して価格を設定し、良いオッズを得ることができます。このタイプのベットでは、弱いハンドに自分が強いハンドを持っていると信じ込ませることもできます。

ここで、ポーカーをプレイするときに XNUMX つのタイプのベットをどのように使用するかを明確にすることが適切です。

コンティニュー ベットとドンク ベット: いつ?

ドンク ベットはコンティニュー ベットよりもはるかに一般的ではないアクションであるため、ドンク ベットを行う前に慎重に考える必要があります。これを不適切なタイミングで行うと、大量のトークンが消費される可能性があります。では、どのような条件でコンティニュー ベットとドンク ベットを選択すべきでしょうか?

継続ベットはいつ行うべきですか?

ポーカーをプレイするには頭脳に加えてテクニックも必要です。選択した賭けの種類が何であれ、対戦相手のプロフィールに基づいてプレイしなければならない理由。これは継続ベットとドンク ベットの場合にさらに当てはまります。継続ベットに関しては、相手があまり攻撃的でない場合に非常に効果的です。したがって、このタイプのポーカー ベットでは、より簡単にポットを獲得できます。ただし、ポーカーを上手にプレイし、コンティニュー ベットを上手に利用するには、相手のコールが多すぎる場合、または少なくとも 3 人のプレイヤーとプレイしていて何もヒットしていない場合は、このタイプのベットの使用を避けなければなりません。通常のプレイヤーの継続ベット頻度は 75% ~ 80% です。さらに、対戦相手が「エア」(ドローまたはメイクハンドなし) で頻繁に CBET を行うため、チェック レイズをより定期的に練習することができます。のようなトラッカーをお持ちの場合 HM3 これらのプレイヤーを特定するのが簡単になります。

ドンクベットはいつ行うべきですか?

ドンク ベットはコンティニュー ベットよりも複雑な「動き」であり、自分のスポットと相手を明確に識別することが重要です。ドンク ベットの使用頻度ははるかに低くなるように設計されています。フロップでうまく接続できており、相手にフリー カードのチャンスを与えずにハンドに価値を加えたい場合は、ドンク ベットを行うことができます。トーナメントでは、相手のレンジがフロップにヒットすると想定されておらず、デプスがそれを許可しない場合は CBET をコールしたりチェック レイズを実行したりできないときに、ドンク ベットしてムーブを盗もうとすることができます。

コンティニュー ベットとドンク ベット: 適応してください!

ポーカーでは適応性を示すことだけでなく、驚かせることも重要です。ドンク ベットは対戦相手を驚かせ、貴重なポットを盗む可能性があります。ただし、ブラフを試みるときはスポットを特定し、コミットしないように注意してください (オールインを強いられることはありません)。

コンティニュー ベットはポーカーにおいて重要な武器であると考えられることが多く、これを悪用する対戦相手を発見することが機会の源となり、受動的にプレイしてヒットした場合にチェック レイズや攻撃的なプレイヤーをトラップする頻度が高まります。何が起こっても、常に自分の頭で考え、自動的に、または理由もなく行動を起こさないようにすることが、あなたが進歩する方法です。

コメントを残します

あなたのメールアドレスは公開されません。 必須フィールドは、マークされています *

Top Crypto Casino

150% 最大 2000€

200% 最大 700€

170% 最大 1000€

即時キャッシュバック Ace の特典コード「cryptoベット"

デポジットボーナスなし 100 フリースピン + 100% 最高 $1500

Crypto ポーカー

100% 最大 1100₮